ナンパというものに何かしらの抵抗を持っているのだが、その理由は自分でもいまいちよく分かってない。単純にチャライとか、そういうイメージがあるからというのはあるが、そもそもチャライのはダメなのか?

自分がこれまで育てられてきた環境によるかもしれない。もともとお堅い家庭で育ったので、勉強と部活以外は学生時代でもあまり認められなかったと記憶している。学生は鍛錬をする時代であって、遊ぶ年代ではないという考えがいつの間にか身についたのだろう。

そこから発展して、遊ぶことそのものがあまりよくないというイメージを持ってしまったのかもしれない。ナンパは、まさに男女の遊びなのだ。古い言葉を借りるならば、不純異性行為とでも言おうか。

しかし、ちょっとまえにナンパで知り合った女性と結婚した知人がいる。それに対して、ナンパをしたことのない自分は未だ独身。ナンパは果たしてよくないことなのだろうか?

もちろん、独身がいけないというわけでもないが、世間的に考えたら結婚している人が信頼される。そのきっかけがナンパとは・・・個人的には理不尽を感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です